忍者ブログ

忍まま千 忍活日記

くのいち千が母になりました! その日々の記録です♪

カテゴリー「ガラピコにんじゃしゅぎょう解説」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

【ガラピコにんじゃしゅぎょう】’19,4/2 『川わたり』

さて、先日から始まった新コーナー
『ガラピコにんじゃしゅぎょう』

気になる術が登場したので
解説…というほどではないですが
実際の忍術と合わせてご紹介したいと思います!!

第一回目のタイトルは

『川わたり』

最初の、川の流れを読む修行というのは
布でできた川をふわりと持ち上げ
そのタイミングを見計らって潜り抜けるというものでした

まずはガラピコのお手本


そして杏月忍者さんとこども忍者くんがチャレンジ!


こちらに関しては実際の忍術と関連付くところはないのですが、

気になったのは次の
『犬走りの術』

川を犬走の術で登るのだ!
ガラピコにタッチできれば合格。
という事で、まずは杏月忍者さん


そしてこども忍者くん


この『犬走りの術』
実は忍者の走り方の1つとして存在しています!
出典についてはわからなかったのですが
『イラスト図解 忍者 川上仁一監修』
『忍者修行マニュアル 山田雄司監修』
『忍術教本 忍びの秘伝 黒井宏光著』
などいくつもの忍者本に登場しています。

その中から解説を引用します。

==================
忍者は屋敷の床下など立って歩けないような場所でも、
犬の歩き方をまねて四つん這いになった「犬走(いぬばしり)」で自在に歩いた。
敵の攻撃をかわすため、四つん這いで前後左右に跳ぶ訓練もした。
(『忍術教本 忍びの秘伝 黒井宏光著』より引用)
==================

という訳で、この犬走りの術はれっきとした忍者の走法の一つなのです!
杏月忍者さんの犬走りは膝をついているので、
忍者の『犬走り』とは違いますが、
こども忍者くんの犬走り完璧!!(*^▽^*)

ちょっと嬉しい忍まま千なのでありました(`・ω・´)


※ブログ中の写真は、2019年4/2のNHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の放送を写真撮影、一部加工して引用させて頂きました
PR

NHK Eテレ おかあさんといっしょ『ガラピコにんじゃしゅぎょう』

さて新年度になり、颯もお世話になっているEテレ『おかあさんといっしょ』に新しいコーナーができました!

なんとその名も『ガラピコにんじゃしゅぎょう』!!


コーナーの紹介ページは
>こちら<

忍ままとしては見逃せない!!
という事でレポってみました(*^▽^*)

コーナーは
「忍者修行で心と体を鍛えるでござる」
というガラピコのセリフから始まります!


出演は、
忍者モードのガラピコと体操のおにいさんおねえさんの誠忍者さん&杏月忍者さん
それと「こども忍者」のお子さん

ガラピコの一人称は『拙者』でござる口調

返事は「はい」の代わりに印を結びながら「ニンッ!!」


内容は忍者をテーマにして楽しく運動にチャレンジしようという感じでした!

最後は忍者のおにいさんおねえさんがカッコいいアクロバットを見せてくれて


はいポーズ(*^▽^*)


うーんかっこいいー!
面白いコーナーでした(*^▽^*)





このコーナーの監修・指導をされている皆さんのお名前が出ていたので
ちょっとググってみました(*^▽^*)
(あくまでも千調べという事で、人違いだったらごめんなさいm(_ _)m)

アクション指導の大島さんという方は、
ショーや演出、アクロバットコーディネートなどを手掛けておられる会社で
長年、おかあさんといっしょにステージに関わっておられるようです!

監修のお二人は幼児の運動に関するスペシャリストのようで、
さすが、おかいつ…という感じですね(*^▽^*)

堀内さんのブログでガラピコにんじゃしゅぎょうの記事を見つけたのでご紹介を!

以下は堀内さんのブログ記事(https://ameblo.jp/undouhoikusi1009/entry-12451232416.html)
からの引用なのですが

==================
ガラピコにんじゃしゅぎょうは
「背伸びして挑戦する」
「新たな自分が挑戦する」ことをコンセプトにしています。

プレイリードの視点としては


なりきる(忍者)世界に案内された子ども達。
子ども達は忍者になりきる中で、ありのままの自分より少し背伸びして、もしくは新たな自分を引き出して運動遊びに挑戦していきます。

==================
と書かれており、
私、はっと気づきました。

『おかあさんといっしょ』は、2歳から4歳児を対象とした教育エンターテインメント番組です。低年齢児にふさわしい情緒や表現、言葉や身体などの発達を助けることをねらいとしています。
(おかあさんといっしょホームページより引用 https://www4.nhk.or.jp/okaasan/

上記がおかあさんといっしょの概要です。

当たり前の事なのですが、
『ガラピコにんじゃしゅぎょう』というコーナーは、
堀内さんのブログに書かれている通り、
『子供が運動遊びに挑戦する』という事が重要視されている部分であって、
ここでの『忍者』というコンテンツは、あくまでも子供の興味を引くきっかけであったり、集中するためのものなので、
ここで表現されている忍者の真偽はさほど重要ではないんですよね…

このコーナーを見る子供たちや親にとっては、
忍者ポーズの印が一本指だろうが右手が上だろうが関係無い訳で…
「本当の忍者の刀印は指二本で左手が上だと言われているんだぞー!」
なんて言うのは野暮といおうか、求められているのはそこじゃないんですよね~。
(刀印についても今忍者界隈で議論が交わされているのでこれから変わってくるかもですが)


なんだか愚痴っぽくなってしまいましたが…!!

別に、このコーナーに文句があるとかそういう訳ではなく、
何が言いたいのかと言いますと…

①忍者が取り上げられて嬉しい(´▽`*)
②子供が楽しみながら運動能力向上させられる良いコーナーだ!
③でもでも、せっかくだから忍者の部分ももうちょっと史実寄りにしない?
④日本忍者協議会さんも忍者部分の監修に入って貰おうよー

と、密かに夢を膨らませたのでした(´▽`*)


実は一回目に取り上げられていた『犬走りの術』って実際にあるので、
来週の放送、期待しています(*'ω'*)


せっかく忍者関係のコーナーが始まったので、ここは忍まま千の出番ではっ!?
可能な限り、毎週、このコーナーのレビューや忍術解説的なものを勝手にやってみようと思います!
よろしければご覧いただければ幸いです(*'ω'*)


そして、来週から颯の幼稚園が始まるので、
『幼児向け忍者修行紹介 by 忍まま千』
的な連載もやっていければなぁと思っています♪

頑張るぞー(`・ω・´)



※画面キャプチャ下手でごめんなさい
※ブログ中の写真は、2019年4/2のNHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の放送を写真撮影、一部加工して引用させて頂きました

プロフィール

HN:
くのいち千
性別:
女性
職業:
主婦くのいち
趣味:
忍活
Copyright ©  --  忍まま千 忍活日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]